ページトップへ戻る

資料請求・お問い合わせ

採用情報

納得いくまで何度でも!
建築士によるプランニング

家族の数だけ、家の形があります。高井工務店では経験豊富な社内の建築士がお客様のご要望を詳しくお伺いし、ご納得のプランが出来上がるまで何度も設計図を書いて理想の家づくりを実現します。

一部のハウスメーカー・工務店では、プランニング変更が一定の回数を超えた場合に追加料金が発生するケースがあるようですが、当社では何度変更しても無料です。お客様のライフスタイルが多様化する中で、ご要望にお応えし、その想いを実現することが、自由設計の技術だと考えています。

実例で見る!高井工務店の間取りプランニング
[伊勢原市A様邸のケース]

  • 最初は南側にウッドデッキのあるプランでした。パントリー、大きめのシューズクローク、階段下収納、固定階段で上がれる屋根裏収納など、収納スペースたっぷりの間取り。回遊動線を採用しています。

  • リビング階段にしました。子供部屋を少し小さくして、その分南側にバルコニーを大きく取りました。屋根裏収納はいったんなくなりました。

  • アイランドキッチンとスキップフロアのロフトのあるプランに変更しました。リビングを大きくする関係で水回りの位置を見直しています。

  • 吹き抜けリビングと太陽光発電を採用!ということでガラリとプラン内容が変わりました。ウッドデッキが南西方向に長くなり、キッチン横のパントリーからもウッドデッキに出ることができます。

  • これが最終の図面です!トイレの位置や階段の位置を微調整しています。また屋根裏収納が11帖に。なんでも入ります!Aさまと当社設計の西倉の共同作業により、世界でたったひとつの家ができあがりました!(図面だけですが。。)

  • 参考までにA様邸の外観パースも載せておきます。

ここでは5枚の図面しか掲載していませんが、A様邸のプラン作りでは最終的に30枚以上の設計図面を書かせていただきました。
当社の場合、ほとんどのお客様が人生ではじめての家づくりです。最初から間取りのイメージが明確な方は少なく、実際にできた図面を見て、そこではじめて実際の暮らしのイメージが湧いて、それからいろんなご要望が出てくることが多いようです。
プラン作りの際はどのお客様の場合も納得できるまで何度も図面を書き直しますので、遠慮はなさらずに理想に家に向かってたくさんのご要望をいただければと思います。

当社の誇る設計スタッフ

西倉 敬尚
設計部 部長 二級建築士

男性ですが、なぜか女性目線の家事動線を意識したプランニングが得意です。
話はそれてしまいますが、夏の高井祭りで子供たちにプレゼントするカブトムシとクワガタの約半分は彼が採ってきています。

本間 大也
設計部

設計部期待のルーキーです。
高井工務店の愛すべき「いじられキャラ」