ページトップへ戻る

資料請求・お問い合わせ

採用情報

資料請求・お問い合わせ

採用情報

ブログ

一番大切にしている物は、皆さんありますか?

自分は大学時代の課題を今でも大切にしています!

それは・・・

建築模型です!

日々課題に追われていた自分の大切なモノです。

2つ自信のある作品を紹介します。

一つ目は「アトリエ」です。

ポイントは外観がルーバーで出来ている所です!

周りの土地の形状+緑の樹木に合わせたデザインです。

また、地域住民が気軽に来れるピロティスペースも設けました。

【上空から見たアトリエ】

【ピロティースペース】

二つ目は卒業設計でやった地元伊勢原駅!

コンセプトは伊勢原にきた観光客のおもてなしと伊勢原の真のランドマークを造るという内容です。

設計・製作期間は、約半年かかりました(笑)

何回もエスキスやスタディ模型をやり直した記憶がまだ鮮明にあります。

結果は、そこそこでしたがいい思い出です。

【上空から見た伊勢原駅北口】

【鳥居は現在の駅前にあるものを利用し、観光客のおもてなしをする場所になっています。】

もしお客様で模型を作成してほしいとの要望がありましたら、すぐにお作りします。

ちなみに事務所の打ち合わせスペースに自分が作成した

モデルハウスの模型がありますので、ぜひ見て下さい。

建築部 本間

私はTUBE一筋(笑)

1985.6.1にデビューして以来、33年間走り続けているおじさんバンド8月には30回目となる、横浜スタジアムライブも参戦してきました。

ボーカルの前田亘輝さんは、厚木市出身の53歳。

年が明ければ52歳になる私は、ずっとずっとTUBEの歌に元気を貰っています。

TUBEって夏だけのバンドだよね」とよく言われます。

はい、その通り831日は「TUBEの大晦日」と言われていて、秋冬は曲作りに専念してきました。

時に気まぐれで「冬の曲作って出したら面白いね」というノリでアルバム作ったり、ライブツアーしたりします。

そんな寒い時期の名曲もたくさんあります。

 

今の私の夢はTUBEゆかりの湘南地区で、平屋の小さな家を建てて大好きな海とTUBE三昧の生活を送る事。

 

夢の実現の為に!

ファンを楽しませる事だけを考えて、走り続けているTUBEのように、

お客様第一でまだまだ頑張ります!

建築部 平林